自分に合う環境がある!「人生の9割は逃げていい。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yjimage (11)

今日は午前中、読書の時間でした。

 

「会社辞めたい」「人間関係で悩んでいる」人におすすめかな^^

 

 

今日読んだ本はこちら。

人生の9割は逃げていい。

 

なんてタイトルだ^^;

初めて本屋さんで見たときは苦笑しちゃいました。

で、そのときは買わなかったんですけど、気になっちゃいまして・・・ということで読むことになりました。

 

 

合わない環境からは、逃げて逃げてにげまくれ!

逃げていいなんて書いてあると、ずいぶん後ろ向きな内容に感じますが、読んでみると違います。

自分に合わない環境からは離れなはれ。

今いる場所が世界のすべてではないよ。

そういう内容です。

実際、著者はいじめで中高で5回転校したそうです。

すごいですね。

いじめられていた頃の私に教えてあげたいわ^^;

 

自分にとっての最適な環境(仕事・人間関係)をみつけろ!

自分に合った環境さえみつけられたら、私たちは最高の能力を発揮できる。

なにかしたいと思ったら、それができる環境が必ずある。

つらい思いをしたり違和感を感じながら何かをしているとしたら、今の環境や人間関係によって能力を抑え込まれているかもしれませんね。

 

人間は環境に適応する生き物

だからこそ「こういう人生を送りたい」「あんなライフスタイルを確立したい」と思う人たちのコミュニティに入ることで、

セルフイメージが一新され、理想の人生に近づくのだそうです。

理想の人・あこがれる人の講演会やセミナーに参加してみて、少しでもその人に近づく。

そうすると成長できるそうです。

 

ストレスのたまらない人生を

イライラや落ち込む時間が長く続く場合は、環境を変えるべき。

何かが間違っていると思うべき。

なるほど。

 

セルフイメージを変える

理想を高く持ち、良いセルフイメージにする。

そのために住む場所を変えたり、古い価値観(耐える=いいこと)から離れる。

古いものを捨てる(著者は服や財布)。

高いセルフイメージをつくるためには、理想の自分にふさわしいものを持つ必要があるそうです。

 

お金を使う恐怖から逃げる

貯め込むよりも、自分に投資するほうが一番効果的なお金の守り方。

人と会うために、いい環境を手にするために、スキルを身につけるために、セルフイメージを高められることにお金を使いましょう。

 

 

セルフイメージを高めましょう!

この本で言いたいことは、結局セルフイメージを高めようということですね。

そのためには、自分に合わないところでくすぶっていたらあかんのです。

自分はダメな人間だ・・・なんて思ってしまう環境にいるようじゃあかんのですね。

 

 

感想

読んでいる最中から、「仕事辞めたのは正解だった♪」と思いました。

私の20年は、ストレスからくる諸症状とたたかいながらの勤務でしたので。

私はまさしく古い価値観(耐える=いいこと)で生きていましたからね。

退職が遅すぎたぐらいです。

著者ほど逃げまくった人が他にいるかなぁ。

それぐらいいろんなことから逃げた人が書いた「人生の9割は逃げていい。」だから説得力があるんでしょうね。

子育てにも応用したいと思います^^

 

コチラの本です⇒人生の9割は逃げていい。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
みなさんのブログを参考にさせていただいています。

 



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. utuko より:

    はじめまして。
    この本、読んでみたいです。

    • yumiha2014 より:

      utukoさま

      コメントありがとうございます。
      図書館にもあると思いますので、読んでみてくださいね^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。