2015年の目標は「好きなことをして生きたい」でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
roses-821705__340

2015年をどんな一年にしたかったか。

日記によく出てきたのはこの言葉。

「好きなことをして生きたい」

 

好きなことをして生きるのはわがままだって思い込んでいた私にとって、簡単そうでなかなか難しい課題でした。

だいたい好きなことが何かわからないし・・・

 

好きなことがわからないから、まずは「やりたくないことをしない」ことにしました。

 

 

 

 

「生きる」とは苦労すること

学校卒業後はずっと働いてきた私。

イヤだと思いながら働く。

生きるってそういうことだと思っていました。

 

イヤだから働かないなんて、ガマンが足りない人間だ!

苦労するのが人生。

 

私は親からそう教わりました。

 

そして、ガマンしてガマンして、会社に行けなくなり退職。

自分で会社を辞める決断ができなかった私は、体を壊して強制終了したんですね。

 

 

一年以上ゆっくり生活してみて・・・

強制終了して、結局一年以上ゆっくりすることになりました。

人生初の専業主婦期間でした。

このあいだに、自分のいろんな思い込みに気づくことができました。

 

生きるって苦労するだけじゃないし、

イヤなことをガマンしなくてもいい。

お金は苦労しなくても得られるし、

お金もしあわせも目の前にある。

 

いろんなことに気づいたら、

ただ生きているだけでしあわせ~って思えるようになりました。

 

 

だれかのお役に立ちたい

しあわせを実感できるようになると、人の役に立ちたいという気持ちが少しずつ出てきました。

人の役に立つ仕事がしたいって言う人のことを胡散臭いって思っていた私に、まさかそんな気持ちが芽生えるなんて。

驚きでした。

でも、本当にそう思うんです。

 

だから、働いてみないかと声をかけてくれた人の会社で働く気になれたんだと思います。

 

 

2016年はどんな一年にするか

もうすぐ始まる一年をどんな風に過ごすか。

それはもう決まっています。

自分の気持ちを大切にします。

 

何かをしたいと思ったら、してみる。

損得やメリット・デメリットをつい考えがちですが、そういうことは考えず、やりたいと思うことは素直にやってみます。

そうやって自分の気持ちを大切にしていれば、機嫌よく生きられる。

 

そう、機嫌よく生きるのが今後の人生の大目標です。

 

大きな夢がなくても大丈夫。

ちいさな「たい」を大切にしていれば、私はしあわせなのです。

 

 

ポチっと押していただけると更新のはげみになります^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。