待ち望んだ40代。なりたかった40代。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
indian-767872__180

20代のころ、早く40代になりたいと思っていた。

なぜか。

自分の外見が好きになれなくて。

若いと、必要以上に自分の外見のことで悩むけれど、おばさんになれば悩まないだろうと思っていた。

 

 

実際に40代になってみて。

まったく悩まないということはないが、昔のように外見のことで卑屈にはならない。

鏡を見て絶望を感じたりしない。

キレイとも思わないけれど。

すっぴんだと顔色悪い気がするけれど(笑)

 

 

20代の頃と今では、体重の変化がなくてもスタイルが違う。

あんなに悩まなくても良かったのに。

せっかくの若さだったのに。もったいない。

昔の私に言ってあげたい。

おしゃれを楽しめ~。

若さを活かせ~。

 

 

40代は思っていたよりもそんなにおばさんでもなく、服装も大きな変化はない。

変化といえばミニスカートをはかなくなったくらい。

今は膝丈のスカートしかはかない。

 

 

でも、私より年上の人が短ーいスカートをはいていたりする。

すごいな、勇気あるな、と思う。

ただそれだけ。

 

 

「服装なんてその人の好きな格好だったらなんでもいいんじゃない?」って思う。

若い人は思いっきり楽しめばいいし、若くなくても好きな格好をすればいい。

他人の目を意識することも必要だと言う人もいると思うが、私はそれよりも自分の好きな格好を優先させてもいいと思う。

 

 

40代の私がミニスカートをはかないのは、はきたくないから。

ただそれだけ。

今はもうスカート自体がそんなに好きでもない。

ワンピースは好きだけれど。

 

 

何が言いたいかというと、

40代だろうが50代だろうが、自分がいいと思う服装をして楽しく過ごそうよってこと。

おしゃれを楽しむのに年齢は関係ない。

 

書きながら自分に言い聞かせている(笑)

 

 

 

ポチっと押していただけると更新のはげみになります^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。