私が夜型人間から朝型人間にかわれた訳

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a0058

アジサイが色づき始めましたね^^

 

さて、朝型人間と夜型人間との損得を比較 朝型が収入で上回る理由とはという記事を読みました。

 

朝型人間のほうが収入が高く、貯蓄も多いそうです。へ~

理由が「欲望コントロール」と「段取り力」に優れているから、だそうな。


 

私は、ずーっと夜型人間でした。

子ども時代からそうでした。

朝型がいいというのは昔から聞いたことがあったので、

早寝早起きしよう!と何回も決めましたが、なかなかできませんでした。

 

そんな私が子どもをうんだら。

子どもは勝手に夜型人間でした。

幼児の頃から夕方になるとテンションがあがるタイプでした。

赤ちゃんの頃からあまり寝ない、育児書とおりにいかない子でした。

保育園でも「他の子はみんなお昼寝をするのにこの子はしない」と怒られていました。

家でもあまり寝ていないのになんでかな~と不思議でした。

しっかし1歳の子に「寝ろ!」って怒って寝るわけないのに。

 

 

だから、朝型・夜型って、生まれつきなんだな~と思っていました。

 

 

夫は完全に朝型人間で、

「今日はゆっくり寝よう」

と言う日はありません。

毎日、どんな時でも早起きです。

 

 

そうそう、夜型人間だった私ですが。

退職してからなぜか朝型人間に変わりました。

理由?

寝るのが早くなったからかなぁ。

9時~10時の間に布団に入るようにしています。

子どもと一緒に寝ているので。

 

以前は「布団に入って読書」が好きだったんですけど、

今は布団に入るとすぐに眠くなって、こてっと寝てしまいます。

子どもより寝つきが良くて笑われます。

年齢のせいでしょうか。

 

仕事をしているときは夜の10時や11時まで会議、なんてしょっちゅうだったので、

早寝はムリでしたー。

朝はギリギリに起きて、出勤前までボーっとしていましたねぇ。

 

今は5時~6時に起き、8時くらいまでに家事は終わらせます。

完璧に家事を終わらせてから、ゆっくり本を読んだりネットをみたり、ですね。

 

それでもあっという間にお昼になっちゃいます。

あ~私の時間がもうすぐ終わる~って感じですよ笑

子どもが帰ってきますからね。

 

 

働いていたときも、8時までに家事が終わるなら掃除も毎日できたのに、週末しかしてなかったですねー。

朝からキビキビ動けませんでしたもん。

動く気がなかった。

 

今は、朝早く起きて家事を済ませれば、あとは自分のしたいことができる!

そう思うから何の苦もなく自然に朝型人間になれたのかな。

 

家事のあと二度寝なんてしてしまうと、

もったいなーって思います。

貴重な自由時間が~って笑

 

仕事も

自分がやりたいことだったり、やりがいを感じてたり、

出世を考えてたりしたら、自然に朝型人間になるんじゃないのかなぁ。

だからそういう人は稼ぎも多いんじゃないの?

 

ちなみに、私は「ブログを書くのが仕事」と思うことにしているので、

家事を終わらせて仕事に関わることをしているのです笑

ブログは何でもネタになる笑

 

 

朝型人間に変わりたい人は、

早く起きてでもやりたいことを日々するようにしましょう^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。