つらくないと「これでいいのか?」と思っちゃう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
e0067_800x600

最近の自分を振り返ってみて思うことは。

 

毎日ラクだな~

イヤなことって特にないな~

 

 

そんな感じです^^

 

 

つらいつらい20年、いや子どもの頃から生きているのがつらかったから30年くらい?

とにかく、つらいのが当たり前だった人生が、急につらくなくなって、まだ時々「これでいいのかな?」なーんて思っちゃいます。

いやーマジメ!(笑)

 

 

 

昨日、偶然見つけた動画をみていて、いろいろ考えることがありました。

自分が子どもの頃からずっと生きづらかった原因も、なんかわかって安心したようなもっと突き詰めたいような。

 

まぁ、いま幸せなんだから、過去のことにこだわる必要ないんじゃないの?って今日は思ってますけどね。

 

 

動画は「廣瀬クリニック 動画」で検索したらたくさん出てきます。

メンタル不調があるひと、ちょっと生きづらさを感じているひとは見てみたらいかがでしょう。

私は動画の内容がよかったので、このかたの本を注文しました。

クリックしたら本のなかみが少し見られますので、気になったかたはどうぞー。

別にうつ病じゃない人でも参考になる内容です。

 

そうそう、栄養って大事なんだなぁってあらためて思わされます。

 

子どもにはちゃんとした食事を用意してあげないと!って思いました。

もちろん夫や私も栄養不足からくる心身の不調にはならないよう、食事には気をつけたいと思います。

 

 

イヤだーと思う仕事で一日の大半を過ごしていたときよりも、好きな本を読んだりして自分にとって必要な知識を得られる時間がある今がとっても幸せでありがたいです。

こういう時間の使い方ができるっていいです。

これぞ憲法で保障された「健康で文化的な生活」じゃないかと思っています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 正吉 より:

    うわー、わかります。
    みんな忙しくしているのに こんなんでいいのかな?ってよく思います。

    僕はつらいとすぐに逃げるようにしてたので、後遺症は少ない方だと思うんだけど。。。(^^;)

    • yumiha より:

      正吉さま

      コメントありがとうございます^^

      つらいとき逃げることができるって、必要な能力ですよね。
      私は耐えるのがいいことだと思ってたから「我慢強いね」ってよく言われたんですよね。
      それで喜んでたという・・・

      共感してくれる人がいて嬉しいです♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。