ひきこもりで友だちがいない自分を変えたかったけれど・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
heart-1288420__340

もともと仕事以外ではひきこもりタイプで、友だちもほとんどいない。

だからいつも職場と家の往復。

仕事を辞めたあとも1年半以上ひきこもり状態でした。

そんな自分を変えたくて、ここ数ヶ月がんばって「外」に出ました。

 

「外」とは、お出かけです。

セミナーや講演会、ライブ、イベントなどに参加するため県外へのお出かけを何回かしました。

 

先日の2泊3日娘と二人旅もその一環でした。

 

そして、その旅で結論が出ました。

 

 

もう「外」に行かなくていい!

 

セミナーとかもういいかも。

私がセミナーなどに行っていた理由って、

「自分を変えたい」

「自分のことをわかりたい」

「起業につながればいいな」

プラス

「友だちができたらいいな」

って気持ちもあったと思うんです。

 

 

それで自分の母親に対する思いや自分の本音に気づくことができて、すごくラクになりました。

起業しようと思えばできる資格も得ました。

好きなものが同じ友だちもできました。

「外」に行けば刺激がありました。

 

 

でも、気づいたんです。

大切なのは「日常をどう生きるか」なんです。

特に私のように「家にいるだけで幸せ」なタイプは。

 

 

新しくできた友だちたちは、起業にむけて進んでいったり、もっと友だちを増やそうといろんな人に会いにいったりしています。

人脈大事ですもんね。

 

そういう姿を見ていて

「すごい、私も・・・!」そう思った時期もあります。

というか、つい先日まで思っていましたが、

娘との二人旅の途中で気づいてしまいました。

 

 

私はみんな(新しい友だち)とは違う。

起業なんてしたくない。

もっと自分の生活をちゃんとしたい。

意識を自分以外のモノに向けているのはしんどい。

そう思ったんです。

意識をもっと自分に向ける

 

 

家族や自分に集中したい。

日々の生活をていねいにしたい。

 

 

多くの人とつながることや

有名な人と知り合いになることを求めているわけじゃない

そう気づきました。

 

 

 

人は

外に出て人と関わることでパワー充電できるタイプ

一人の時間を過ごすことにより充電できるタイプがあります。

 

 

私は一人の時間で充電するタイプなので、

外に外に行こうとすると、本来の私ではなくなります。

 

 

新しい友だちは人と関わることが好きな方たちなので、タイプが違いました。

 

 

これからは日常生活に集中します。

私なりの人生を送ります。

 

 

「それがあなたの本当の望みなの?」

なんていう人もいますが、

自分ではそれが本当の望みだと思っています。

根っからの専業主婦体質のようです(笑)

 

 

専業主婦LIFEを楽しみます♪

 

読んでいただきありがとうございます。
ポチっと押していただけると更新のはげみになります^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。